今年もアメーバブログ「恋愛テクニック」、月曜日更新、池尾昌紀・千里が交代でお送りします「カップル・カウンセリング」を、どうぞよろしくお願いたします。


パートナーシップの問題の修復や、もっと幸せな二人になるためのご提案をさせていただきます。

「月曜日:カップル・カウンセリング」のコーナーを、どうぞお楽しみに!


近日の記事はこちらからどうぞ。

池尾昌紀・3/7更新

休みの日に家事を手伝ってくれない夫に不満を持った時に考えると良いこと

池尾千里・2/29更新

男の浮気に振り回されているあいだに見逃してはいけないもの

池尾昌紀・2/22更新

妻から遠ざかりたい?時の男心の摩訶不思議

池尾千里・2/15更新

パートナーシップの中の「恥ずかしさ」という感情



1238124039578
 

ずいぶんと暖かくなってきました。

昼間のポカポカした暖かさを感じていると、朝晩の冷え込みが、より冷たく感じますね。

まだ、インフルエンザも流行っているようですので、季節の変わり目、体調を崩しやすい時期でもあります。ご自愛くださいませ。


さて、今日は、「ホワイトデー」ですね。

日本では、先月の「バレンタインデー」にチョコレートをプレゼントされた男性が、お返しをする日になっていたりします。誰かに、バレンタインデープレゼントをした女性は、


「何が返ってくるかしら♡」


と、ちょっと期待して朝を迎えられたのではないでしょうか。

今日がお仕事のカップルさんたちは、もしかしたら週末に、ホワイトデーデートだったかもしれませんね。


この「プレゼント」、自分が誰かに贈り物をする、また、誰かから贈り物をもらう、といった時、私たちは、自分の中のいろいろな「気持ち」を相手に伝えるために、「プレゼント」をしますよね。


たとえば「愛」を伝えたかったり、「祝福」の気持ちや、「応援」、「慰労」、「感謝」、それに「謝罪」ということもあります。


「プレゼント」はそれを形にしたものです。

伝わりやすく、わかりやすくしてあるのですね。


今日は、「気持ち」という見えないものを伝えるには、どんなふうにすると、より伝わりやすいのかということについて、考えてみたいと思います。



例えば「愛」を感じたいと思っている時、私たちにはそれぞれ、感じやすい方法というものがあるようなのです。タイプ別に書いてみましょう。



1、「言葉」で聞きたいタイプ


2、「プレゼント」のように目に見える形で欲しいタイプ


3、「スキンシップ」で感じたいタイプ



大きく分けるとこの3つのタイプに分けられるようです。

ご自身はどれにあてはまるでしょうか。

ちょっと考えてみてください。


このタイプ分けのおもしろいところは、「目に見える物として表してもらえるのが一番わかりやすい!」と感じるタイプは、いくら心のこもった「言葉」でもらっても、


「あら、ホワイトデーなのに手ぶら?

 私のことそんなに大事に思っていないのね。」


となってしまいます。私への「愛」を目に見える形で感じたいからですね。


また、逆だとどうでしょう。

パートナーから、プレゼントをもらった。


「でも彼は、いつも黙って差し出すの。

 彼からのプレゼントは、とってもたくさんなんだけど、なんだか寂しい。」


彼女の場合は、「物」で表現されるより、直接「好きだよ」とか、「ありがとう」とか言葉として、かけてもらった方が、より彼の「愛」を感じやすいタイプといえます。


では、「スキンシップ」で感じたいタイプはどうでしょうか。

このタイプは、「言葉」も「プレゼント」もあまり心に響きません。

そっと、手を握ってもらったり、肩を抱いてもらったり、ハグしてもらうことで、相手からの「愛」を感じやすいのですね。


みなさんは、ご自身がどのタイプだと思いますか。

まずは、ご自身のことを、よーく観察してみましょう。


サンプルとして、私自身のことを観察してみると、私は「言葉」で聞きたいタイプでした。

これまでの忘れられない記憶はいつも「言葉」として残っていることに気がつきました。「言葉」で伝えてもらうことで、とても大きな安心感を感じることができるんですね。


いかがですか?

お互いにタイプが違うと、理解するのがちょっと難しかったりします。


「えー!? やっぱ言葉より、目に見えないと!」

って思ったり、

「言葉より、ちゃんと抱きしめてもらわないと「愛」なんて感じられないわ!」

って思ったり。


なので、まずご自身を観察して、どんなタイプかを把握しましょう。

そして、それをうまくパートナーに伝えられるといいですね。


もちろん「言葉」で伝えてもらった直後に

「私って、見える形にしてもらうほうが、愛を感じやすいの!」

などという伝え方は、お止めください。(笑)


確かにわかりやすいですが、相手を傷つけてしまいかねません。


相手は、自分がしてもらうと嬉しいことを、あなたにも差し出す場合が多いものです。

こうしてもらうと自分が嬉しいから、相手も、きっと嬉しいだろうというふうに思うからですね。

ここには、相手を思いやる「愛」がたくさん詰まっています。


相手がいつも、私にどうやって「愛」を伝えてくるのか思い出してください。

言葉でしょうか。プレゼントでしょうか。スキンシップですか。


パートナーは、それをしてもらうと「愛」を感じやすいようです。

わかりやすいですよね。


私の好きな感じ方は、よーくご自身を観察して、日常の中で、さりげなく伝えられたらいいですね。

パートナーとタイプが同じ場合はいいのですが、違う場合は、伝えておくことは大切。


1、「言葉」で聞きたいタイプ


日本人は、言葉で「愛」を表現するのがとても苦手なようです。

特に男性は、恥ずかしくて言えない。そんなことわかっているだろう、みたいに避けてしまうことも少なくありませんね。

でも、「言葉」で聞きたいこのタイプの場合、

「愛してるって言って!」

と可愛くおねだりするのもいいかもしれません。

でも、そんなの私が恥ずかしい!という方もいらっしゃいますよね。そんな時は、会話を多くすることもよい方法です。


日常の会話、ニュースや、今日の出来事、読んだ本、聞いた情報など、いろんな話をする中で、「言葉」として「愛

」を感じられる瞬間があるはずです。私のこと大事に思ってくれてるんだなと感じる瞬間は、日常の中にもあるものですよ。


「でも、たまには、はっきりと「愛してる」って聞きたいの!」


という時は、是非お願してみてくださいね。

こうやって言うのもいいかもしれません。


「私って、「言葉」で聞きたいタイプなの!」



2、「プレゼント」のように目に見える形で欲しいタイプ


おねだりしやすい「プレゼント」ですが、いつもいつもあれもこれも欲しがっていては、パートナーからうんざりされてしまいますよね。でも小さなプレゼントを、すっごく喜んでもらったりするのは、相手にとっても嬉しいものだということは、間違いありません。


お花屋さんの前を通ると、最近は小さなプーケが売ってますよね。てのひらに乗るようなブーケなら、

「これ欲しいな。買ってくれる?」って言いやすいでしょう。


大好きなパートナーに買ってもらったブーケ、嬉しいですよね。

相手にわかるように喜んでみましょう。たくさんお礼も言ってみましょう。


「なんだこんなもので、こんなに喜ぶのか」

とパートナーは発見し、覚えておこうと思うに違いありません。



3、「スキンシップ」で感じたいタイプ


いつもまとわりついていては、うざいと言われてしまいます。それでは、困りますよね。

でも、食事の後など、パートナーも私も、リラックスして過ごす時間に、並んで座る、スキンシップしやすい近い距離にいるのはいいですよね。日頃から、そうやって小さなスキンシップをするのもいいですし、たまには、


「抱きしめて欲しいな。」


と伝えてみるのもおすすめです。

安心した、満ち足りたあなたの顔を見て、パートナーもいい気分になることは間違いないでしょう。

もちろん恥ずかしくて、そのせいで釣れないことはあるかもしれませんけれど、それは気にされなくても大丈夫。



今日は、ホワイトデーですので、今日は、何か買って帰ろうと思っていらっしゃる男性の方に読んでいただけるといいですね。さりげなくURLをメールしとくのもよいかもしれません。


お役に立てれば嬉しいです。



池尾千里


IMG_6801
台湾ラーメン大好き。しかもここの店の奥さんが素敵。

****************************
3月のご予約受付中です★

初回無料電話、カップルカウンセリングも
是非ご利用くださいませ。

カウンセリングのご予約・お問い合わせはこちらまで。

TEL:06-6190-5131/06-6190-5613

定休日:月曜日(祝日の場合は翌日代休)

受付時間:12:00~20:30

カウンセリングサービスからのお知らせ&ご案内はこちら→

****************************

名古屋カウンセリングルームはこちら